CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< DIY-03:マフラー交換 | main | DIY-05:ブレーキキャリバー塗装 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
DIY-04:HKSエアフロー取付
今日は、マフラーと共に交換したエアフローです。

エアフロー自体の部品はこれですべてです。
スチールに黒の塗装のみと、かなり作りは安っぽい感じです。
北海道で使うには少々サビが心配ですね。
純正エアクリーナーを外します。
上蓋、エアクリーナー、本体の順に外していきます。エンジンルームが狭いので、
フレキシブルジョイントの付いたレンチで外すといいでしょう。
ホース類を抜いた後、本体を外します。驚くほど巨大な空間ができました。
 次にエアダクトを外します、これは結構苦戦しました。取説にはバッテリーを外してからとありましたが、バッテリーを止めているボルトを1本外して、若干助手席側にずらすことにより取れました。
最後にエアフローの取付ですが、純正エアクリの固定穴を利用してステーを仮止めします。組立たエアフローをエアインティーク管、ブロバイ管と繋ぎ最後にステーを本止めして完了です。
 エンジンルームはもっとレーシーな雰囲気になるかと思っていたのですが、キノコが後ろ向き、配管は真っ黒と目立ち度が低い感じです><
取付後は、アクセルを深く踏むたびに、ダースベーダの呼吸音のような音が発生し気分を盛り上げてくれます(^^
フィールター交換が推奨3000kmとのことで、コスト的にも今一歩かと思います。
| Blue Stream | 16:08 | comments(0) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
| - | 16:08 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bluestream.jugem.cc/trackback/15
トラックバック
HKSのデモカー!
昨日FUELカバーをおしゃれにしたくてカッティングシートを買いにジェー○スまで行ってまいりました。 *写真は撮り忘れたので後日・・・ 到着すると・・・・ うお〜!!!HKSのデモカーじゃねえか!! かっこいー!!!! さすがデモカー、金かかって
| AiR TECH | 2004/06/21 10:54 PM |
キッチン扉もカッティングシートで大理石に!!
キッチン扉をカッティングシートで大理石に変身させましょう・・・・。古くなったキッチン扉を視界に入れながらの料理や洗い物は、なんだか気がめいってくる。そんなあなたに、思い切ってキッチン扉をカッティングシートで大理石調に変えてしまうことをお勧めします。な
| カッティングシート総合情報 | 2007/07/08 10:38 AM |
カッティングシートと色の関係
カッティングシートと色について、ここではお話したいと思います。カッティングシートには非常に多彩な色のバリエーションがあります。それはと言うのも、カッティングシート自体に着色するのが難しいからです。最近ではスコッチプリントと言うシステムでカッティングシ
| カッティングシート総合情報 | 2007/07/10 10:11 AM |