CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< DIY-02:ホーン取替 | main | DIY-04:HKSエアフロー取付 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
DIY-03:マフラー交換
今日は3日目、マフラー交換です。比較的最近行ったDIYです(^^

ストリームの社外品は非常に少ないです、さらにMC後となると少ない><
4WD(RN4)となるともっと少なく、最後にSパケとなると、、、
という状況の中で正式対応品は2社しかありませんでした。
(もちろん、無限と純正OPは別にしての話ですよ)
寒冷地には降雪の際、融雪剤などが頻繁に撒かれますので、SUS製のHKSESワゴンマフラーをチョイスしました。
このマフラーはタイコの上にチャンバー状の物が付いています。メーカーいわく「NAでも素敵な音を出すため」「不快なコモリ音を抑えるため」だそうです(^^

早速取付です。まずはジャッキUPして車の下に潜る準備をします。
馬があればベストなのでしょうが、貧乏なのでドキドキしながら油圧ジャッキで
行いました。リアピースのみの交換なのでリアピース部分のボルト×2本を外します。
汚れと高熱にされされているので、CRCなどで十分清掃&潤滑してからレンチをかけます。マフラー取付ブッシュは接続部に1つとタイコを吊ってある部分に2つあります。かなり渋いので中性洗剤を霧吹きに入れ吹きつけながら外しました。
逆の手順で取付ます。しかし、念入りに対応状況を調べたのにも係わらずリアバンパーと干渉していまいました><あわててABへ延長型のブッシュを買いに行ったのですが、わずか5分の走行で溶けてしまいました。
仕方が無いので、そのまま家に戻り溶けてはみ出した部分をカッターで切断して延長型ブッシュと交換しました。(一番上の穴が純正位置です)
するとどうでしょう、うまい具合にバンパーが削れ、いい感じじゃありませんか(笑)、結果オーライとはこのことですな(^^
取付完了です。音はかなり大きめで迫力があります。家族からも早速クレームが付きました><
しかし人間とは都合のいいもので、次第に慣れてきました。
今では許容範囲です(^^
| Blue Stream | 17:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 17:01 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bluestream.jugem.cc/trackback/14
トラックバック